創甲斐建築設計社

家事塾

bn_kjjk.gif
http://www.kajijuku.com/

家事塾とは

kjjk_photo1.jpg

「家事塾」とは、『「捨てる!」技術』『子どもを伸ばす』シリーズなどで知られる文筆家の辰巳渚を代表とする一般社団法人、および株式会社です。
「家のコトは生きるコト」を理念とし、家事(暮らしかた)に意識を向け、そこに自分なりの秩序を作ることで、生きかた・働きかたもまた、整えられると考えます。
そして「暮らしかた」を、家の仕事や家の道具への態度といった具体的なところから考えることで、「ライフスタイル」「生きがい」「働きがい」といった抽象的な理念・哲学をもまた、しっかりと築かれていくと考えます。

これらの考えにもとづき、家事塾では、暮らしの専門家「家事セラピスト」の養成・認定・派遣、暮らしに関わる「お手伝い塾」「片づけ塾」などの講座開催、カードゲームや家事の道具の企画・制作、シンクタンクとしての研究活動等、幅広い活動を行なっています。

家事セラピストとは

kjjk_photo2.jpg

家事セラピストとは、一般社団法人 家事塾が認定する民間資格であり、専門的な養成講座や実習を修了・認定試験に合格した、暮らしのプロフェッショナルです。

「家のモノ・コトの総合的なプロ」 「家のモノとコトの専門家」
家のモノとコトについてトータルに考え、クライアント(顧客)とともに行動するのが家事セラピストです。
総合的な家事(暮らし)のプロとして、すっきりした暮らしの実現をお手伝いします。

「依頼者とともに行動し、考え、依頼者自身の力を引き出す」
家事セラピーは、個人のお宅に家事セラピストが伺って、片付けや暮らし方をトータルに支援するサービス事業です。
家事セラピーは、家事代行サービスやお掃除代行サービスではりません。

「自分自身ですっきりした暮らしを作り出し、快適な暮らしを維持したい」
そう考える依頼者のために、現在の問題点を洗い出し、片付け計画を立案するなど、暮らしの考え方(秩序と循環)と実践方法をお伝えします。
創甲斐建築設計社は、家事セラピストの資格と建築士としての経験を活かし、講習やワークショップなど様々な形で、皆様の暮らしに寄り添います。

創甲斐建築設計社 代表 : 藤原 肇 家事セラピスト2級